生ゴミ処理機に関するお悩み相談

HOME > 生ゴミ処理機に関するお悩みTOP > 質問「生ゴミ処理機の中身について。実...」

生ゴミ処理機に関する質問「生ゴミ処理機の中身について。実. . .」 | 秋山建材工業株式会社

質問

生ゴミ処理機の中身について。
実家の畑にアイリスオーヤマの生ゴミ処理タンク(ポリタンクで土に埋めるもの)があります。
そこに生ゴミを母が入れ続け、満タンになったものをそのまま放置してあります。
恐らく三年程…。
母は今更怖くて開けられないと言い、タンクを購入してはまた満タンになりそのまま放置…。
現在タンクが四つになりました。
本来は数ヶ月で開けて、畑の土と混ぜるものなんですよね?このままタンクが増え続けるのも困るので、意を決して一番古いタンクから開けて土と撹拌しようと思うのですが、何年も経ってしまったものを畑の土に混ぜ込んで悪影響はありませんか?また、三年も経ってしまった中身ってどうなってるんでしょう?開けてみればわかるんでしょうけど、ちょっと心構えをしときたくて。。
おわかりになる方、教えて下さい。

投稿日時:2011/10/26 3:33

質問

生ゴミは90%が水分だと言われるように、、微生物が水と二酸化炭素分解しているはずですので、3年も経つとほとんど残って無いはずです。
小さなだんご虫とかがいるはずですので、晴れた日に開けて、外に出し日に当てて、日光消毒すると良いでしょう。
これならは、なまごみと、腐葉土をいっしょうに混ぜながら入れれば、腐敗もなく、楽しく、生ゴミ処理と自家製堆肥の製作ができるでしょう。

他にもこのような質問をお寄せいただいております

Web Services by Yahoo! JAPAN