水素水サーバーい~水H2水素水の還元力でリフレッシュ。

い~水H2 なら

  • 01:高性能フィルターで不純物を除去!
  • 02:特殊電解水方式により水素を豊富に含んだ水を生成
  • 03:水素水の還元力は-400mV~-600mV

詳しくはこちら

水素水サーバー「まるごと飲むH2」 5,000円(税抜)で 飲み放題!!

水素水サーバー「い~水H2」で

今、健康や美容の観点から水素水(水素を豊富に含む水)が注目されています。「い~水H2(いーみずエイチツー)」は、一般的な水道水やガロンボトルの水から水素水を生成する画期的なサーバー。ご家庭に設置いただくことで、お手軽に水素水をご飲用いただけます。

◆酸化を防ぐ水素水の「還元力」

物質を錆びさせる力(酸化力)を持っている酸素に対し、水素は錆び(酸化)を抑制する力(還元力)を持っています。

◆「い~水H2」の水素水の還元力で健康的に!

人間の体内の酸化は、「老化」の原因のひとつ。いつまでも若々しく健康的でいるためには、身体の酸化を防ぐ力=還元力が重要です。

家庭用水素水サーバー「い~水H2」が生成する水素水は、-400~-600mVという高い還元力があるため、毎日の生活に摂り入れることで身体の「抗酸化」に効果を発揮します。

飲料水としてお手軽に摂取可能な「い~水H2」で、健康な身体を保ちましょう!

効率的リサイクルループ

マジックバイオくんの特徴

50kg処理タイプ / 35kg処理タイプ / 15kg処理タイプ

コストと手間に違いがでます!!

バクテリア方式 堆肥型

堆肥型
50%~70%の減容率
肥料にするためには2次処理が必要
食材によって堆肥の成分が変化

残渣の取り出し週に一度

バクテリア方式 大型減容型

大型減容型マジックバイオくん
85%~90%の減容率
水蒸気と炭酸ガスへスムーズに分解され、悪臭の発生も少ない。

残渣の取り出し月に一度!手間いらず!

乾燥方式

  • 50%~70%の減容率
  • 量は減らせるが分解ができない。
  • 処理機が大きく、設置場所が限られる

焼却方式

  • 焼却のため減容率は高い
  • ダイオキシン、CO2の発生があり環境負荷が高
  • 処理機の値段も高い

使うたびに残渣の取り出しが必要

業務用生ゴミ処理機「マジックバイオくん(R)」

業務用生ゴミ処理機「マジックバイオくん(R)」を販売する秋山建材工業株式会社のWebサイトへようこそ。当サイトでは、マジックバイオくんの特長や導入事例、秋山建材工業のこだわりなどをご紹介しています。

製造業や卸売業、外食産業など、食品関連業者様によって排出される食品廃棄物の種類や量は異なるものです。秋山建材工業株式会社では、企業様のご要望や用途、現状のゴミ処理方法などを伺ったうえで、最適な商品、使用方法のご提案をしています。企業様にとって、コスト・手間を最小限に抑えられるご提案をさせていただきます。ご提案から設置工事、アフターフォローまで弊社にて一貫対応させていただきますので、ぜひ弊社にご用命ください。

マジックバイオくんの特徴

有機物分解用バイオ資材(菌体)によって、生ゴミ(有機物)を発酵分解させて残渣にするバイオ方式の業務用生ゴミ処理機「マジックバイオくん」。従来の生ゴミ処理機に比べてコスト・手間を大幅に抑えられます。

簡単操作
操作は生ゴミを投入してスイッチを入れるだけ。手間はほとんどかかりません。
高い減容率
85~90%の高い減容率のため、従来の生ゴミ処理機に比べて大量の生ゴミをコンパクトにできます。
コスト・手間を大幅カット
残渣の取り出しは月に一度で済むため運搬・処理のコスト・手間をカットできます。
エコに貢献
マジックバイオくんで処理した残渣は堆肥の原料として使用でき、農作物の栽培に役立てることができます。
臭いが気にならない
「マジックバイオくん」による処理では、水蒸気と炭酸ガスへスムーズに分解されるため、悪臭の発生はほとんどありません。

ショールームへのご案内

弊社ショールームにて「マジックバイオくん」をご紹介しています。デモ機を実際に触っていただき、使用方法や利便性を体感していただけます。生ゴミ処理機をご検討の食品関連業者様はぜひご来場ください。

※当サイトに掲載している「マジックバイオくん(R)」「守る水(R)」は株式会社テックコーポレーションの登録商標です。

資料請求、ショールームのご予約

ショールームでお待ちしております!

生ごみ処理機初めての導入
食品関連業者に求められる姿勢
外注委託処理と自社処理の違い
生ゴミ処理機の種類
リサイクルループ 広がっています
業種別導入実績
生ゴミ処理機 トラブル集
マジックバイオくんご紹介
「マジックバイオくん」の特長
導入事例~福祉施設様~
処理の流れ
商品仕様紹介

秋山建材工業のこだわり・代表メッセージ

ご相談・お問い合わせはこちら
TEL:048-645-5552
資料請求・メールでのお問い合わせ

秋山建材工業株式会社 -OFFICIAL SITE-

blog
よろしければブログもご覧ください。


Webサービス by Yahoo! JAPAN